アニメソング

Columbia Sound Treasure Series

月一ペースで発売されていってますね。楽しみ、楽しみ☆

Columbia Sound Treasure Series「忍者キャプター SONG & BGM COLLECTION」

Columbia Sound Treasure Series「キャンディ キャンディ SONG & BGM COLLECTION」

転職してからというもの、時間にも心にも余裕がなくなってしまい、サイトもブログも放置状態なんだけれど、欲しい物を心置きなく買える余裕ができたので、それでストレス発散しています。ええ、買いまくっていますとも(壊)

おれは鉄兵 オリジナル・サウンドトラック

こおろぎ’73ファン的には、ボーナストラックとしてコーラス入りカラオケの入っているところが嬉しいわけですが、ショップの紹介文に

【Columbia Sound Treasure Series】
過去に放送された数々の名作アニメのうち、未商品化・未CD化の「眠れる貴重な音源」を掘り起こしリリースしていく新シリーズ!
厳選されたタイトルを、定期的にリリースしていきます。
待ち望んでいたあの作品に出会えるかも!

という記述があって、こおろぎ’73抜きにしても期待が高まるのでありました。
どうか、数点だけで終わらず、末永く続くシリーズになってくれますように…。
Columbia Sound Treasure Series
「おれは鉄兵 オリジナル・サウンドトラック」

銀河疾風サスライガー

マック全開!
これまで聴いてきたカバー曲は原曲に忠実な歌い方をされていた(ように思えた)のに対し、この歌は大倉さんらしさが てんこ盛りのカバーですね。
「いまぁっ」のピッチと、「明日~は♪」の間の取り方が気になるといえば気になりますが…でも、そんなことはどうでもよくなるほど気持ちよいサビの伸ばし。「サスライガァ~~~♪」
「お~もい~は は~ぁるか♪」の部分だけ雰囲気を変えた気持ちよさげな歌い方で、フェロモンをむんむん発散されているところも美味しいです。
最後の「グッドラックッ!」のカッコつけ方も大倉さんらしくて…、聴いていてニヤニヤしてしまう歌でした。
こおろぎ’73歌唱曲なのだけど、ほぼ、大倉さんの独壇場。上野さんと津島さんは、バックコーラス部分のみでした。サビ前の「Do it!」は誰の声?

『銀河疾風サスライガー』OPカバー
歌/こおろぎ’73
作詞/山本優 作曲/山本正之

サンタが町にやってくる

サビから、ドラえもんの声のバックに、うっすらと正統派コーラスが聞こえはじめます。
「♪さあ あなたから~」と、一緒に歌い始めたら、気合でもって こおろぎ’73の声だけ聴き拾い、その響きに酔いしれるべし(ムズカシーイ)
ピンポイントで、「♪カ~ミン トゥ~タ~ゥン」の、ミのあたりのビブラートが好きです。その調子で、”タウン”で大倉さんの高音が目立ってしまうことを期待してしまうのだけど、編曲に阻まれて、こおろぎ’73は目立たないまま終わるのでした。

『ドラえもん』(新)
歌/大山のぶ代、こおろぎ’73
作詞/カンベ・タカオ 作曲/J.Fred Coots 編曲/青木望
「ドラえもんのクリスマス もうすぐお正月、ハットリくん」CZ-7204 (1982/12)

サンタクロースがやってくる

1番はドラえもんだけ。2番は、こおろぎ’73と ゆりかご会のみで歌います。間奏をはさんで、3番で全員。
こおろぎ’73らしい盛り上げや奇声があるわけでもなく、幼稚園児を見守る保父さんのように、子供たちに付き添って歌っている こおろぎ’73。おかげで、全員いるかどうか確認できないんですけどー。
2番の終わりの方「♪楽しい」で、声のひっくり返りそうなとこが好き。

『ドラえもん』(新)
歌/大山のぶ代、こおろぎ’73、コロムビアゆりかご会
作詞/新田宣夫 作曲/O.Haldeman 編曲/青木望
「ドラえもんのクリスマス もうすぐお正月、ハットリくん」CZ-7204 (1982/12)