クリスマス・ソング

サンタが町にやってくる

サビから、ドラえもんの声のバックに、うっすらと正統派コーラスが聞こえはじめます。
「♪さあ あなたから~」と、一緒に歌い始めたら、気合でもって こおろぎ’73の声だけ聴き拾い、その響きに酔いしれるべし(ムズカシーイ)
ピンポイントで、「♪カ~ミン トゥ~タ~ゥン」の、ミのあたりのビブラートが好きです。その調子で、”タウン”で大倉さんの高音が目立ってしまうことを期待してしまうのだけど、編曲に阻まれて、こおろぎ’73は目立たないまま終わるのでした。

『ドラえもん』(新)
歌/大山のぶ代、こおろぎ’73
作詞/カンベ・タカオ 作曲/J.Fred Coots 編曲/青木望
「ドラえもんのクリスマス もうすぐお正月、ハットリくん」CZ-7204 (1982/12)

サンタクロースがやってくる

1番はドラえもんだけ。2番は、こおろぎ’73と ゆりかご会のみで歌います。間奏をはさんで、3番で全員。
こおろぎ’73らしい盛り上げや奇声があるわけでもなく、幼稚園児を見守る保父さんのように、子供たちに付き添って歌っている こおろぎ’73。おかげで、全員いるかどうか確認できないんですけどー。
2番の終わりの方「♪楽しい」で、声のひっくり返りそうなとこが好き。

『ドラえもん』(新)
歌/大山のぶ代、こおろぎ’73、コロムビアゆりかご会
作詞/新田宣夫 作曲/O.Haldeman 編曲/青木望
「ドラえもんのクリスマス もうすぐお正月、ハットリくん」CZ-7204 (1982/12)

きよしこの夜

厳かに入ってくる こおろぎ’73コーラスですが…酷いハーモニー(苦笑) ドラえもんとハモろうとすること自体にムリがあるのです。こおろぎ’73だけならOKだったのに…。

『ドラえもん(新) 』イメージソング
歌/大山のぶ代、小原乃梨子、こおろぎ’73
賛美歌 作曲/Franz Gruber 編曲/青木望
「ドラえもんのクリスマス ~もうすぐお正月 ハットリくん~」CZ-7204 (1982/12)
「コロちゃんパック113 ドラえもんのクリスマス」CMZ-520

赤鼻のトナカイ

普通に、ドラえもんと一緒にユニゾンで歌っています。少しテンポが遅いせいか、ちょっと退屈。
最後のSF風な(?)「ギュォ~~ン」という音が、クリスマス・ソングにしては斬新です(笑)

『ドラえもん(新) 』イメージソング
歌/大山のぶ代、こおろぎ’73
作詞/新田宣夫 作曲/Johnny Marks 編曲/青木望
「ドラえもんのクリスマス ~もうすぐお正月 ハットリくん~」CZ-7204 (1982/12)
「コロちゃんパック113 ドラえもんのクリスマス」CMZ-520

聖者が町にやってくる

こおろぎ’73は半分すぎたあたりで、ようやく伴奏として登場します。この、くわえてハミングして鳴らす楽器はカズー? 一応、楽器を使っているので、これは演奏といってもいいですよね。こおろぎ’73の演奏が聴ける曲は珍しいと思います。それにしても、音に変えられた声でも、やっぱり津島さんが一番低いんですね。
その後、残り1/3ぐらいになって ようやく歌詞を歌い始める こおろぎ’73は、なにやら一音一音、妙に力入ってますね。
ラストは裏打ちで手拍子も入り、「あ〜あ〜♪」と歌い上げて盛り上がります。でも、いまいち全員ノリきれてないように感じてしまうのは、歌手も演奏者もスウィングしようとしているのに、メロディーラインが、き真面目に4ビートなせいでしょうか。

歌/こおろぎ’73、森の木児童合唱団
作詞/小林幹冶 アメリカ民謡 編曲/たかしまあきひこ
「みんなでたのしいクリスマス」 28CC-1110(1986/10/21)