Month: 12月 2004

ペンとひきゃヒュー

わらべうたを元に、山本正之さん独特の世界が広がるような楽しい歌です。
とても気の弱そうな、上野さんの「はいっ」や、両手を挙げて逃げていっているような、津島さんの(?)「おたすけ〜」というセリフも楽しいですよね!
どんどんどんどんテンポが速くなっていくと、それに合わせて こおろぎ’73のテンションもどんどん高くなっていくのが笑えるというか、なんというか…(笑)
最後、「あ゛〜〜〜〜」と悲鳴あげている上野さんは、早口が大変だったから悲鳴あげてるのでしょうか。<違います

歌/こおろぎ’73
作詞/山本正之 作曲/山本正之 編曲/いちひさし
「こおろぎ’73の たのしいあそびうた」CPY-145 (1986/6/21)
振り付け/こおろぎ’73

「月刊 日常保育・行事用音楽集 2月号」 COCE-32591

ロマンチストの豚

これのハーモニー、大好きです。”ロマンチスト” にふさわしい、夢見るような響きです。

歌/吉田すずか、こおろぎ’73
作詞/やなせたかし 作曲/吉田竜夫 編曲/横山菁児
「たのしいこどものうたアルバム」CW-7046 (1975/12)

のら犬はひとりぽっち

少し明るさを残したブルースに聞こえるのは、こおろぎ’73の声質のせいではなく、旋律のせいですよね…。だから、のら犬といっても そんなにひねてない、ちょっと寂しがり屋なノラなんだろうなと思うわけです。そういう犬のキャラに、暖かい岸さんの歌声がマッチしてます。

歌/こおろぎ’73
作詞/吉田竜夫 作曲/吉田竜夫 編曲/横山菁児
「たのしいこどものうたアルバム」CW-7046 (1975/12)

七面鳥のターキーちゃん

明るいクリスマスソングかと思いきや、結構ブラックな歌詞ですよねえ。聞き終わったとき「苦しい…」だけが耳に残るという恐ろしさ…(苦笑) そのバックの「ん〜ととっと」も頭の中をグルグル。
でも、「とととと とっとと」のハーモニーがキレイ。

歌/吉田みちる、こおろぎ’73
作詞/小山高男 作曲/吉田竜夫 編曲/越部信義
「たのしいこどものうたアルバム」CW-7046 (1975/12)

戦え!宇宙の王者

…ささきさんが歌う歌詞は違うんですけど…、こおろぎ’73のバックコーラスは、「宇宙の王者グレンダイザー」と同じに聴こえます。
実際はどうなんでしょうね?
グレンダイザーの方が、こころなしか低音パートまでよく聴こえるような気がするのはミキシングのせいでしょうか???

映画『宇宙円盤大戦争』 OP
歌/ささきいさお、こおろぎ’73
作詞/保富康午 作曲/菊池俊輔 編曲/森岡賢一郎
SCS-263 (1975/7/25)

「昭和キッズテレビ・シングルス Vol.11」 COCX-32281〜82
「スーパーロボット主題歌・挿入歌大全集 II」 COCX-32825〜7