Month: 2月 2007

ヨッパラッたモンシロチョウ

こおろぎ’73はバックコーラスです。
こういう、あまり目立たない歌の方が、コーラスの完成度が高いように思えるのは気のせい? アラが聞こえにくいだけ?<おい
「フラヒラ〜♪」の声の層といったら!(ウットリ) さとさんの高音と岸さんの低音が際立っていて、ハーモニーの音幅の広さが魅力です。
ぶつかって「ハ〜ハ〜ン♪」の脱力感もいいですね。

歌とは関係ないですが、この歌の前に入っている眞理さんとムウくんのドラマでムウくんの言う台詞、「ぶひょ〜」が好きです(笑)

子ども番組『おかあさんといっしょ』
歌/眞理ヨシコ、こおろぎ’73
作詞/山元護久 作編曲/宮崎尚志
「マリさんとうたいましょう ヤンヤンムウくん」CW-7045 (1975)

まいごの小さな白い雲

動物たちのソロがあります。
こぐま=大倉さん、ゾウ=岸さん、毛虫=さとさん、クジラ=岸さん。
…津島さんは〜???
こんな気取った声の大倉さんは初めて聴きました。発声練習をしているかのような歌声です。
アニメキャラのような、さとさん毛虫はカワイイですね! ラストのハーモニーでの高音も、女の子のように歌い上げてらっしゃいます(笑)
ゾウとクジラの岸さんは、ビミョーに歌い分けてらっしゃいますね。ゾウの方がノッソリしています。
コーラスも、たまにバラつきはありますがステキです。特に「んっんっ」が好き!

子ども番組『おかあさんといっしょ』
歌/眞理ヨシコ、こおろぎ’73
作詞/山元護久 作編曲/宮崎尚志
「マリさんとうたいましょう ヤンヤンムウくん」CW-7045 (1975)

大男ランプティ

冒頭から電話のベルになって、「リンリンリンリン……」と賑やかな こおろぎ’73。フィンガー5もビックリです(え)
さとさんの「リィンリィン」が、こぶしが効いていて(?)人間的なベルでいいですね。右側の低音パートの「リンリン」は、妙にドスが効いています。
「吹き飛ばして〜ょっ」の「ょっ」が好き(笑)

子ども番組『おかあさんといっしょ』
歌/眞理ヨシコ、こおろぎ’73
作詞/山元護久 作編曲/宮崎尚志
「マリさんとうたいましょう ヤンヤンムウくん」CW-7045 (1975)

カニとカブト虫のバラード

フォークというか、カントリーっぽい雰囲気ですかねえ…。
こおろぎ’73はコーラスです。「チョキチョキ」とか「プクプク」という、子どもの歌ならではのコーラスがかわいいです。
他にも、コーラスならではの、意味の無い(と思われる)言葉も歌ってます。おかげで、「るびさカブト虫〜♪」という意味不明フレーズが気になって気になって仕方ありません。
最後を飾る こおろぎ’73コーラス「見ておりました〜♪」の高音が美しい〜。

子ども番組『おかあさんといっしょ』
歌/眞理ヨシコ、こおろぎ’73
作詞/山元護久 作編曲/宮崎尚志
「マリさんとうたいましょう ヤンヤンムウくん」CW-7045 (1975)

階段トントン

ジャズ風なアレンジです。
「五月の風に」とか、ムウくんの歌ではないけど「ママがサンタにキッスした」と一緒に、眞理さん&こおろぎ’73のビッグショーが開けそうな雰囲気じゃないですか?(そうかあ?)

出番の少ない こおろぎ’73ですが、間奏のハーモニーはゴージャス。でも、「トトラトン ヒ〜ラ〜♪」って…どういうことなんでしょう。階段を降りてきて、ヒラ〜と飛んでいったんでしょうか?

子ども番組『おかあさんといっしょ』
歌/眞理ヨシコ、堀絢子、こおろぎ’73
作詞/高見映 作編曲/宮崎尚志
「マリさんとうたいましょう ヤンヤンムウくん」CW-7045 (1975)