Month: 1月 2009

ねずみのラリー街へ行く

街のネズミ、ザイテック役を津島さんが演じています。バブル景気に乗って羽振りの良くなった成金オヤジ風。妙に似合っています。この名前、”財テク”からきているのでしょうか?
大倉さん、上野さんは、賑やかな街や猫の歌を歌っています。一言「ニャーオ~」と言っているので、あえて言えば猫役?
最後、田舎の良さを歌い上げる こおろぎ’73の歌声が、なんとも穏やか、平和です。

歌ものがたり
歌/岡崎裕美、こおろぎ’73
作詞/阿部直美 作曲/阿部直美 編曲/淡海悟郎
EE-3182 (1988)
ラリー、ナレーション=岡崎裕美
ザイテック(街のネズミ)=津島隆文

幾時代ありまして

暗い過去のある男風な大倉さんのソロ。ソロのうちは、影が落ちていて良い雰囲気です。
サビを全員で歌い始めると、これまでと同じ歌にも関わらず、なんだか印象が明るくなるように感じるんですが…、なんででしょうね~(苦笑)

『魁!男塾』EDカバー
歌/こおろぎ’73
作詞/SEPIA 作曲/芳野藤丸 編曲/石田勝範
CTY-552 (1988/6/21)

汚れつちまった悲しみに…

主題歌カバー。ライブ風の効果音(歓声)付きです。
津島さんのソロがカッコイイです。これまで聴いてきた中で、一番クール! そりゃ、客席からは「キャーキャー」も言われるってもんです(効果音だってば)
でも、間奏の「いくぜぇー」という絶叫では、いつもの津島さんチックな奇声に戻りかけてます(笑)
「いくぜぇー」以外にも叫んでますけど…なんて言ってるの? 最後のが分かりません。

『魁!男塾』OPカバー
歌/こおろぎ’73、SHINES
作詞/SEPIA 作曲/芳野藤丸 編曲/石田勝範
CTY-552 (1988/6/21)