グーチョキパーのうた

半年だけ放送されていたという、こども番組『グーチョキパー』の主題歌です。
番組オープニングでは田中星児さんが歌われていたのですが、コロムビア版レコード(CZ-7133)では、大倉さん歌唱で収録されています。
そのことを、LPレコードを買って、中のインデックスを開くまで知らなかったので、1曲目に大倉さんの名前を見つけたときは小躍りしてしまいました。久々のギャンブル買いによる大発見で、とっても目出度い(そして愛でたい)ので、大倉さん誕生日記念として投稿します。

大倉さんは伸びやか健全に歌われていて、正統派歌のお兄さんな雰囲気。キレの良い語尾と心地よいビブラートの伸ばしが適度に混じっているし、歌詞に合わせて戯けてみせるところもあったりして、なんだかとっても丁寧に研究された歌唱のように思えました。
「ブルートレイン出発進行」で大倉さんだけソロがなかったのは、この歌を一人で歌われたからだったのかもね?

そうそう、演奏に加わっているシンセドラムの存在感が大きいです。この音を聞いて、まさしく1981年だな〜と思ってしまいました。<アラレちゃんとか、ゴッドマーズを思い出さずにはいられない

『グーチョキパー』OPカバー
歌/大倉正丈、コロムビアゆりかご会
作詞/荒木とよひさ 作曲/森田公一 編曲/高田弘
(1981/9)