トッポでタンゴ

子どもの頃は、この短調な曲と「トッポ」の繰り返し、さらには、トッポがダイターン3の操り人形を操り続けるという画面のせいで、あんまり好きなエンディングじゃなかったんですけど、改めて歌声に聴き入ってみると、なかなか味があるなあ…と思ってしまいました。
4声に別れるハーモニー!
そして、この母性本能くすぐるソロがステキ(惚)「そしてそしてぇ」の舌足らずっぽさがたまりません。「おいらの〜」からの寂しげな響きも罪作りです。今すぐにでもそばに飛んでいきたくなるような、そんな歌声ですね、大倉さん。
ところで、ソロの大倉さんの歌声が母性本能をくすぐるという話題はファンの間で度々出てきますが(度々?)、そのバックで控えめに「わわ」なんて言っている上野さんも、かなりかわいいのではないかと思います(笑)

『無敵鋼人ダイターン3』ED
歌/こおろぎ’73
作詞/日本サンライズ企画室 作曲/渡辺岳夫 編曲/松山祐士
SCS-424 (1978/7)